【イベント】ワセクロ、英国の有力紙ガーディアンとコラボ / 同紙の人気シリーズ「世界の都市」で、「東京」が登場 / 10日夜に渋谷でキックオフイベントを開催

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク

ワセダクロニクルは、英国の有力紙ガーディアンの提携の呼びかけに応え、ガーディアンの人気シリーズ「世界の都市 」(原題 Cities)」の東京編の取材・執筆チームに参加しました。同紙はこの「東京」をテーマにした企画連載の開始にあたって、東京都渋谷区で6月10日夜、キックオフイベントを開催します。イベントのパネルディスカッションには、ガーディアン東京特派員のジャスティン・ マッカーリー記者やワセクロの渡辺周編集長らが登壇する予定です。

ガーディアンは今回東京を舞台に取り上げた狙いについて、自然災害のリスクを抱えながらも柔軟性と回復力を併せ持つ「パラドックスさ」に注目した、と説明しています。2019年1月、ガーディアンの担当者からワセクロに提携の申し入れがあり、検討を重ねてきました。今回の「東京」をテーマにした企画連載は複数回にわたってリリースされます。

ガーディアンは、マンチェスター・ガーディアンとして1819年に設立され、1821年5月に創刊号を発行した英国の有力紙の一つ(*1)。

ワセクロは非営利のニュース組織が加盟する世界探査ジャーナリズムネットワーク(GIJN)のオフィシャルメンバーです。これまで、韓国のニュース打破やインドネシアのテンポ誌などとも共同取材を進めてきました。今後も海外のニュース組織との連携を進めていきます。

◉パネルディスカッション「TOKYOが描く未来図」(原題 Guardian Cities: The Future of Tokyo)

日時: 2019年6月10日午後6時 (午後7時30分終了見込み)

場所: 100BANCH 3階LOFT (東京都渋谷区渋谷3丁目27-1)

主催: ガーディアン・シティ特集編集部

入場料: 無料 (定員100人)

お申し込み: こちらのサイトから

言語: 英語

問い合わせ: cities@theguardian.com

*1 The Guardian, 2019, History of the Guardian and the Observer, The Guardian web page, (Retrieved June 8, 2019, https://www.theguardian.com/gnm-archive/2014/dec/18/histories-of-the-newspapers).

イベント一覧へ

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク