【速報】インドネシアの石炭火力めぐり汚職事件

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク

国際協力銀行(JBIC)や丸紅が関与するチレボン石炭火力発電所の2号機建設をめぐり、インドネシアの独立捜査機関(KPK)が韓国・現代建設の幹部を贈賄の疑いで容疑者認定。

(ワセダクロニクル、韓国・ニュース打破、インドネシア・テンポ誌が共同して取材しています)

シリーズ「石炭火力は止まらない」一覧へ

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク