【記者会見】国の財政や事業を簡単検索! 7月11日に「JUDGIT!」公開へ

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • ワセクロはみなさんからのご支援で運営されるニューズルームです。広告収入を運営の財源にはしていません。財政的にも、独立・非営利を堅持します。ご支援はこちらから簡単にできます。みなさんから支えられるニューズルームでありたいーー。ご支援、よろしくお願いいたします。

あなたは自分が払った税金がどこにどれだけ使われているか、気になりませんか? 国は本当に適切に使っているのか、自分で調べてみませんか?

ワセダクロニクルは、政策シンクタンク構想日本、データの可視化が専門のVisualizing.JP、日本大学文理学部情報科学科の尾上洋介研究室と共同で、国の財政や事業を簡単に検索できるサイトを構築しました。2019年7月11日に公開します。

検索サイトの名前は「JUDGIT!(ジャジット!)」。

同日に開催する記者会見で「JUDGIT!」の使い方などをご紹介します。

記者会見には一般のかたも参加できます。ご関心、ご興味あるかたは、ぜひ、ご参加ください。

「JUDGIT!」では、国の各省庁が行う約5,000事業のほぼ全てについて「目的」「内容」「成果」「予算の支払い先」などを、一般の検索サイトと同様に誰もが調べられます。それによって、例えば「省庁間での事業の重複」「国の事業の受注企業ランキング」なども一目瞭然です。

消費税増税を控え、政府にはますます税金の無駄をなくしてもらわないといけません。それには、政治家や官僚に任せず、できるだけ大勢の人が国の事業をチェックするのが最も有効です。

「JUDGIT!」は、スタート後も利用者のご意見を取り入れて改善していきます。そして政府の予算や事業が国民にとって「自分ごと」になる大きな手段にしたいと思います。

【開催日時】2019年7月11日(木)14時~15時(受付:13時30分~)

【開催会場】参議院議員会館地下1階B109会議室(東京都千代田区永田町2-1-1)

      ※1階受付で、スタッフより通行証をお受け取りください。

【開催概要】 「JUDGIT!」の趣旨、使い方、質疑応答など

【 主 催 】日本大学尾上洋介研究室・Visualizing.JP・特定非営利活動法人ワセダクロニクル・一般社団法人構想日本

【お申し込み】こちらからお申し込みください。

【お問い合わせ】構想日本(担当:伊藤・田中・永由・秋元)まで、電話(03-5275-5607)か、メール(info@kosonippon.org)でお問い合わせください。

  • ワセクロはみなさんからのご支援で運営されるニューズルームです。広告収入を運営の財源にはしていません。財政的にも、独立・非営利を堅持します。ご支援はこちらから簡単にできます。みなさんから支えられるニューズルームでありたいーー。ご支援、よろしくお願いいたします。

イベント一覧へ

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク